2016年2月にG&Eビジネススクール生徒を対象に、アニメ・ゲーム・マンガ等の版権でパチスロになった機種の(①認知度調査)・(②興味度調査)・(③期待度調査)を行いました。そのアンケート集計結果をここではランキング形式でお伝えします。
パチンコ・パチスロに幅広い版権が使用されるようになり、現在では版権物でない機種を見かけることが少なくなってきています。G&E生徒もパチンコ・パチスロ好きは当然のこととして、アニメ・ゲーム好きでもあり、どのような結果となるか楽しみです。

アンケート内容とアンケート回答者

特定のパチスロ20機種について、①~③の質問を行いました。
(①認知度調査)パチスロ化される前から知っていたかどうか?
(②興味度調査)パチスロ化されるまでは知らなかったが、パチスロで興味を持ったか?
(③期待度調査)現在、パチスロ化されていないアニメ・ゲーム・マンガでパチスロ化してほしい版権タイトルを教えてください。
※①②の質問に関しては、下記の20機種を対象にアンケートをとり、③に関しては自由記述で回答してもらいました。
<対象となった20機種>
ひぐらしのなく頃に(オーイズミ)、魔法少女リリカルなのは(三洋物産)、化物語(サミー)、アイドルマスター(サミー)、緋弾のアリア(藤商事)、インフィニット・ストラトス(SANKYO)、百花繚乱サムライガールズ(DAXEL)、コードギアス(サミー)、ストライクウィッチーズ(オーイズミ)、ガールズ&パンツァー(オリンピア)、魔法少女まどか☆マギカ(メーシー)、ハイスクールD×D(KPE)、ブラックラグーン(スパイキー)、蒼穹のファフナー(SANKYO)、戦国コレクション(KPE)、バジリスク-甲賀忍法帖-(エレコ)、学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD(スパイキー)、スカイガールズ(KPE)、輪廻のラグランジェ(サミー)、シュタインズ・ゲート(オーイズミ) 以上。
<アンケート回答者について>
G&Eビジネススクール生徒65名を対象に実施しました。全員がパチスロ好きで、今回の対象者の平均年齢は25.3歳です。

①認知度調査結果(パチスロ版権ランキング)

認知度調査は、パチスロ化される前からその版権を知っていたかどうかを質問しました。好きなアニメや好きなゲームがパチスロになることで、導入初期に遊技する動機になることは間違いないでしょう。気になる結果は・・・。
<認知度ランキング:ベストテン>
第1位  83.1% コードギアス(サミー)
第2位  72.3% ひぐらしのなく頃に(オーイズミ)
第3位  70.8% 化物語(サミー)

第4位  67.7% 魔法少女まどか☆マギカ(メーシー)
第5位  61.5% ブラックラグーン(スパイキー)
第6位  58.5% 魔法少女リリカルなのは(三洋物産)
第7位  56.9% ザ・アイドルマスター(サミー)
第8位  55.4% 緋弾のアリア(藤商事)
第9位  53.8% シュタインズ・ゲート(オーイズミ)
第10位 52.3% ガールズ&パンツァー(オリンピア)

以上のような結果となりました。第1位のコードギアスは8割以上の生徒がパチスロになる前から知っていたという結果になりました。パチスロメーカー別でみると、サミーの3機種に次いでオーイズミの2機種がランクインとなりました。

それでは次に、パチスロ化になるまでは知らない版権だったが、パチスロを機に興味をもつことでアニメや映画を視聴したり、ゲームをしたりした興味度調査結果についても見てみましょう。

②興味度調査結果(パチスロ版権ランキング)

先ほどの(①認知度調査)で「知らなかった」と回答した遊技者が、パチスロをきっかけに原作に興味をもち、実際にアニメや映画を視聴するなどの行動をとらせた版権ランキングです。このランキングをここでは興味度ランキングと称して結果をお伝えします。
<興味度ランキング:ベストテン>
第1位  71.9% バジリスク-甲賀忍法帖-(エレコ)
第2位  42.1% 化物語(サミー)
第3位  40.0% ブラックラグーン(スパイキー)

第4位  33.3% 魔法少女まどか☆マギカ(メーシー)
第5位  27.3% コードギアス(サミー)
第6位  22.6% ガールズ&パンツァー(オリンピア)
第7位  22.2% ひぐらしのなく頃に(オーイズミ)
第8位  14.3% 輪廻のラグランジェ(サミー)
第9位  13.9% 学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD(スパイキー)
第10位 13.3% シュタインズ・ゲート(オーイズミ)

興味度については、このような結果となりました。第1位のバジリスク-甲賀忍法帖-は圧倒的な数値でトップの座をつかみとりました。先ほどの、①認知度調査ではランク外だった、「バジリスク-甲賀忍法帖-」、「輪廻のラグランジェ」、「学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD」が興味度ではランクインしています。興味度調査の上位は、遊技者がパチスロを機に、原作などに興味がわいただけあってパチンコホールで長期稼働している機種が中心となっています。と、同時にシリーズ次回作を心待ちにしている方も多そうですね。(発売ペースが早すぎるといけませんが・・・。)

最後に、まだパチスロ化されてませんが、遊技者としてG&E生徒がパチスロにしてほしい版権ランキング、③期待度調査を見てみましょう。

③期待度調査(パチスロ版権ランキング)

今回のアンケートにアニメ・ゲーム・マンガで、パチスロ化してほしいタイトルを挙げてもらったところ、予想以上の数があがりました。それだけ、多くの版権が存在して今もまさに増え続けていることを実感しました。ここでは、3名以上の生徒が回答したタイトルに限り発表させていただきます。
<期待度ランキング>
第1位  7票 ソードアート・オンライン
第2位  4票 スラムダンク

第3位  3票 艦隊これくしょん、 デジモンアドベンチャー、 ギルティクラウン、 メタルギアソリッド、 ラブライブ!、 ワンピース、 パズドラ(パズル&ドラゴンズ)
以上、9タイトルが3票以上を獲得しました。複数回答もありましたので、1・2票の版権タイトルを含めると100種以上の数に上ります。

いかがでしたでしょうか。G&E生徒65名を対象とした限定的なアンケート結果ではございましたが、 ご参考になりましたでしょうか。今後もアンケート結果を含め、パチンコ・パチスロ開発に関連するテーマの記事を更新していく予定です。

最後までご覧いただきありがとうございました。