規則改正について

パチスロ開発 パチンコ開発

現在、「ぱちんこ遊技機および回胴式遊技機の規則が変わるのでは?」という噂が出ています。 すでに前回の改正から約13年が経っていますので可能性は大いにあります。 その際、今年10月から実施が決まっている5.9号機の扱いがど・・・

懐かしのぱちんこ機昔話2

パチンコ開発

2001年に登場した画期的な台の話をします。 その機種の名は「CR必殺仕事人(京楽産業.)」です。 何が画期的だったかというと、その機種には震える「バイブハンドル」(名称は「P-vib」)が搭載されていた点。 それまで、・・・

作品発表会

就職活動

G&Eビジネススクールでは、毎年3月上旬ころに生徒作品発表会を開催しています。 今年は3月1日(水)から3日(金)にかけて、各校でされます。この生徒作品発表会には、パチンコ・パチスロの企画開発職への就職を目指す生徒達の卒・・・

画期的なパチスロ話1

パチスロ開発

皆さん、こんにちわ。 今回は、とある画期的なパチスロについて語りたいと思います。 その機種は、2011年6月に登場しました。 ボーナスがなく、ARTのみで出玉を増やす、いわゆるART機。 純増枚数は1.8枚/1G このス・・・

懐かしのぱちんこ機昔話1

パチンコ開発

2003年に発売になった「CRブラボーファイブ(平和)」の話をします。 この機種の最大の特徴は『スキップボタン』が搭載されていた点にあります。 スキップボタンとは図柄の変動を思うがままに停止させ次の変動にスキップさせるボ・・・

パチスロにおける出玉試験

パチスロ開発

皆さん、こんにちは。 パチスロ開発において、「適合」や「検定通過」などの言葉は聞いたことがあるかもしれません。 まずは、これらについて簡単に説明したいと思います。 ○適合  これは、完成した機種を“保安通信協会”(通称:・・・

パチスロ独自の概念 ~再遊技~

パチスロ開発

皆さん、こんにちは。 今回は“再遊技”、いわゆる「リプレイ」について語りたいと思います。 このリプレイ、当り前ですがパチスロにしかありません。 <もう一回遊技できる>という役で、遊技メダルの払い出しはありません。 改めて・・・

パチスロにおける出玉率算出方法

パチスロ開発

皆さん、こんにちは。 皆さんはパチスロを遊技して、 「今日、打ったこの機種の出玉率って一体どのくらいなんだろう…?」と思ったことはありませんか? 例えば、雑誌等で出玉率が「105%」と公表しているからと言って、 もちろん・・・

ページの先頭へ