「遊技機規則」タグの記事一覧

規則改正について

パチスロ開発 パチンコ開発

現在、「ぱちんこ遊技機および回胴式遊技機の規則が変わるのでは?」という噂が出ています。 すでに前回の改正から約13年が経っていますので可能性は大いにあります。 その際、今年10月から実施が決まっている5.9号機の扱いがど・・・

懐かしのぱちんこ機昔話1

パチンコ開発

2003年に発売になった「CRブラボーファイブ(平和)」の話をします。 この機種の最大の特徴は『スキップボタン』が搭載されていた点にあります。 スキップボタンとは図柄の変動を思うがままに停止させ次の変動にスキップさせるボ・・・

パチスロにおける出玉試験

パチスロ開発

皆さん、こんにちは。 パチスロ開発において、「適合」や「検定通過」などの言葉は聞いたことがあるかもしれません。 まずは、これらについて簡単に説明したいと思います。 ○適合  これは、完成した機種を“保安通信協会”(通称:・・・

パチスロ独自の概念 ~再遊技~

パチスロ開発

皆さん、こんにちは。 今回は“再遊技”、いわゆる「リプレイ」について語りたいと思います。 このリプレイ、当り前ですがパチスロにしかありません。 <もう一回遊技できる>という役で、遊技メダルの払い出しはありません。 改めて・・・

2016年のパチスロ市場

パチスロ開発

皆さま、明けましておめでとうございます。 昨年はこのページにアクセスいただき、ありがとうございました。 本年もぜひよろしくお願いいたします。 —————R・・・

パチスロのボーナス

パチスロ開発

皆さまこんにちは。 1年ほど前のパチスロ市場は、ボーナスが搭載されていないART機であったり、 ボーナスが入賞しない純増3.0枚クラスのAT機が流行っていました。 しかし、近年になって規制が加わり、A+ART機(ボーナス・・・

5.5号機のパチスロ市場

パチスロ開発

皆さま、こんにちは。 5.9号機が騒がれているパチスロ市場ですが、現状の市場は5.5号機がメインとなっています。 5.9号機になる前に、今現在はどうなっているのか、ということについて語っていきたいと思います。 何回か前の・・・

新内規の一般電役機の可能性について

パチンコ開発

みなさんは「一般電役機」というものをご存じでしょうか? 今市場にある機種とはタイプがだいぶ異なりますので説明します。 液晶やドラムを使っている機種ではヘソ入賞口に玉が入ると図柄が変動を開始して大当りフラグを引いていれば大・・・

パチンコ新内規の補足話

パチンコ開発

前回、8月5日以降の型式試験申請機種について決まったことについて書きましたが、2点ほど解りづらい点がありましたので補足しておきます。    『小当りRUSH』による獲得出玉は2400個まで      これは純粋に小当りだ・・・

ページの先頭へ